コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シノリガモ(晨鳧) シノリガモharlequin duck

世界大百科事典 第2版の解説

シノリガモ【シノリガモ(晨鳧) harlequin duck】

カモ目カモ科の鳥(イラスト)。北太平洋沿岸,アイスランドおよびグリーンランドで繁殖し,冬期にはより南の海上で越冬する。日本には冬鳥として渡来し,北日本の海岸や海上に小群で生息する。しかし,最近,北日本の山間の渓流で繁殖しているものがいることが知られた。岩礁の多い荒磯を好み,潜水して貝類などをとって食べる。全長約43cm。雌雄異色で,雄は青色,栗色,白色の美しい模様がある。雌は全身暗褐色で,くちばし基部と眼の後に白斑がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android