コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シベリア抑留者の遺骨収集

1件 の用語解説(シベリア抑留者の遺骨収集の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シベリア抑留者の遺骨収集

1991年、訪日した当時のゴルバチョフ・ソ連大統領が、抑留中の死者約3万8千人分の名簿を日本側に引き渡し厚生省(当時)が同年から遺骨収集団の派遣を始めた。国はシベリア抑留者を約56万1千人、うち死者を約5万3千人と推計。昨年までに約1万7千柱の遺骨の収集を終えたとしている。旧ソ連の資料では、遺骨があるとされるのは約650カ所。しかし場所の特定ができないなど、収集可能な場所は残り少ない

(2010-08-12 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シベリア抑留者の遺骨収集の関連キーワードゴルバチョフゴルバートフコンベルシアペレストロイカ穴蜂訪日プガチョフ中関町ソ連崩壊ビザなし交流

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シベリア抑留者の遺骨収集の関連情報