コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シメオン1世(大帝) シメオンいっせいたいていSimeon I, Veliki

1件 の用語解説(シメオン1世(大帝)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シメオン1世(大帝)
シメオンいっせいたいてい
Simeon I, Veliki

[生]864/865
[没]927
第1ブルガリア帝国皇帝 (在位 893~927) 。ボリス1世ミハイルの末子。人質としてビザンチン帝国の首都コンスタンチノープルで育ち,キリスト教神学ギリシア古典文学,哲学を学ぶ。ブルガリア皇帝に即位後,ビザンチンの帝位を夢みて前後3回 (894~897,913~914,919~924) コンスタンチノープルに迫り,貢納を約束させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シメオン1世(大帝)の関連キーワードシメオン[1世]椿大神社平川正三ジヤール朝天台宗校庭の芝生化レッドパージゆるキャラグランプリ2012真如徳山宣鑑

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone