コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シモガ Shimoga

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シモガ
Shimoga

インド南西部,カルナータカ州西部の町。シモガ県の行政庁所在地。バンガロール北西約 230km,イースタンガーツ山脈東麓の標高 584mに位置し,トゥンガ川に面する。主産業は精米,搾油,綿織物,縫製などだが,零細な家内工業が多い。そのほかビンロウジュ,米,コーヒー,コショウの取引が行われる。人口 17万 8882 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シモガの関連キーワードトゥンガバドラ川バドラーバティ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android