シモレン不正融資訴訟

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シモレン不正融資訴訟

足利銀行が05年2月、旧経営陣7人を相手取り、総額21億円の損害賠償を求めて宇都宮地裁に提訴。99年〜01年にかけ、野木町の建材会社「シモレン」の粉飾決算や債務超過を知りながら融資を決裁し、足銀に95億2680万円の損害を与えた、と主張している。足銀はこのほか、01年3月期決算を粉飾して違法配当した▽ゴルフ場経営会社「荒川観光」に不正融資した――として旧経営陣を訴えている。監査を担当した中央青山監査法人などには粉飾決算に加担したとして訴えを起こしている。

(2006-05-25 朝日新聞 朝刊 栃木全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android