コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャトルアラブ Shatt-al-Arab

大辞林 第三版の解説

シャトルアラブ【Shatt-al-Arab】

イラク南東部、チグリス川とユーフラテス川の合流点からペルシャ湾までの間を南流する河川。下流部はイランとの国境をなす。バスラ(イラク)・アバダン(イラン)などの河港都市がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

シャトルアラブの関連キーワードイラン・イラク戦争ユーフラテス川ペルシャ湾チグリス川アバダンチグリスイランバスラ合流点

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android