シャルト コプリー(英語表記)Sharlto Copley

現代外国人名録2012の解説

シャルト コプリー
Sharlto Copley


国籍
南アフリカ

専門
俳優;映画監督;映画プロデューサー

生年月日
1973/11/27

出生地
ヨハネスブルク

学歴
トリニティ・カレッジ(英国)卒

経歴
12歳で短編映画の自主製作を開始し、監督と俳優を務める。ロンドンのトリニティ・カレッジで弁論と演劇を学び、19歳の時に会社を立ち上げ、以後いくつかの映画制作会社を共同設立、運営する。その後、CMやミュージックビデオ、短編映画などの製作、監督を手掛ける一方、VFXのスーパーバイザーを務める。2005年ニール・ブロムカンプ監督の短編映画で「Alive in Jo’Burg」をプロデュース。2008年初の長編映画「Spoon」をサイモン・ハンセンと共同で監督。2009年「Alive in Jo’Burg」をベースにしたSF映画「第9地区」(ブロムカンプ監督)で主演。同作品は完全オリジナルの脚本、キャストは無名、監督は新人、舞台は南アフリカであるにも関わらず米国で大ヒットし、米アカデミー賞では作品賞など4部門でノミネートされた。他の出演作品に、「特攻野郎Aチーム」(2010年)など。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android