コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャルル4世 シャルルよんせいCharles IV, le Bel

1件 の用語解説(シャルル4世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャルル4世
シャルルよんせい
Charles IV, le Bel

[生]1294. クレルモン
[没]1328.2.1. バンサンヌ
カペー朝 (→カペー家 ) 最後のフランス王 (在位 1322~28) 。「美男王」とも呼ばれるフィリップ4世の3男。2人の兄 (ルイ 10世,フィリップ5世) が死んだ跡を継いで即位。フランス南部にあるイングランド王の保有地サンサルドスに防備を施したため,イングランド王代官がここを襲撃した (24) 。これが発端となってイングランド王エドワード2世と開戦。シャルルの意図したイングランド王領の大陸ギュイエンヌ,ガスコーニュ,ポンティウの奪回は成らなかったが,アジュネーとバザデーの回収に成功 (27) 。王室財政補強のため聖職者課税,ロンバルディア人銀行家の資産没収など強硬措置をとった。世継ぎの男子がなく,カペー朝は断絶した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シャルル4世の関連キーワード忽必烈忽必烈・忽比烈バロア朝ゴンザーガ家楠木正成ベーコンボニファチウス大慈寺マジャパイト妙成寺

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone