コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャード shard, sherd

岩石学辞典の解説

シャード

考古学的には陶器の破片をいうが,岩石では火山性凝灰岩や火山灰の中に見られる三日月状や先端のとがった形(cuspate)の火山ガラスの破片に用いる.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

シャード(shard)

破片。特に、陶器の破片。また、土器の破片。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

シャードの関連キーワードディヴリーイの大モスクと病院ペドロ=デ=ラ=アスンシオンカワーム・アッディーンロンドンブリッジタワーマシャード・デ・アシステディ チャンアジュダ宮殿ブラジル文学ドウィンガーシャー・ルフグルタミンザシャードサザーク区ロンサールヘラートナザレ派コレイアアシス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android