コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュテーデル美術研究所 シュテーデルびじゅつけんきゅうじょStädelsches Kunstinstitut und Städtische Galerie, Frankfurt am Main

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュテーデル美術研究所
シュテーデルびじゅつけんきゅうじょ
Städelsches Kunstinstitut und Städtische Galerie, Frankfurt am Main

ヨハン・フリードリヒ・シュテーデルがドイツ,フランクフルトアムマイン市に寄贈したコレクションを基礎とし,1816年設立された美術研究所。 1907年に市立絵画館が併合され,一般公開された。コレクションの内容は中世から現代にいたる絵画で,ヤン・ファン・アイクの『ルカの聖母』,ボティチェリの『シモネッタ・ベスプッチ』,レンブラントの『目をつぶされるサムソン』,フェルメールの『天文学者』などがあり,その他 19世紀のフランス絵画のコレクションも充実している。また2万点近いデッサンと,ションガウアー,デューラー,レンブラントの版画作品を集めた版画のコレクションも出色である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュテーデル美術研究所の関連キーワードヴィルヘルム トリューブナーフレマールの画家エッケ・ホモ地理学者

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android