コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュナゴゲー シュナゴゲーsynagōgē

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュナゴゲー
synagōgē

ギリシア語で「総合」の意。多を一つの位相へと総合していくこと,すなわちその位相からさらに一者を析出していくディアイレシス (分割) の予備的手続をいう。プラトンディアレクティケ (弁証法) の重要な手続である (『ファイドロス』) 。『ソフィスト』でもこの方法が用いられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報