コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュニツラー Arthur Schnitzler

1件 の用語解説(シュニツラーの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

シュニツラー【Arthur Schnitzler】

1862~1931) オーストリアの小説家・劇作家。心理分析的手法で愛欲の世界を描く。戯曲「アナトール」「緑の鸚鵡」「恋愛三昧」「輪舞」、小説「みれん」「令嬢エルゼ」など。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

シュニツラーの関連キーワードドイツ映画ダイハツ三輪車第1号車(HA型)谷川岳サイゴン条約黒住教井上財政満州事変有馬新七ウィリス宇津木六之丞

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone