コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュパンゲンベルク Spangenberg, August Gottlieb

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュパンゲンベルク
Spangenberg, August Gottlieb

[生]1704.7.15. クレッテンベルク
[没]1792.9.18.
ドイツのモラビア兄弟団の神学者。イェナ大学在学中に敬虔主義に触れて回心の体験をする。ハレで神学を教えたのち,ヘルンフートでツィンツェンドルフ伯の協力者となり,モラビア兄弟団に加入し (1733) ,アメリカに渡る (35) 。アメリカで兄弟団の監督となり,各地に兄弟団を組織。 1762年ヘルンフートに戻り,兄弟団の指導者として活躍した。主著『ツィンツェンドルフ伝』 Leben des Herrn N. L. G. von Zinzendorf und Pottendorf (72~75) ,『兄弟たちの信仰の理念』 Idea fidei fratrum (79) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュパンゲンベルクの関連キーワード6月7日

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android