コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュムプレガデス岩(読み)シュムプレガデスいわ(英語表記)Symplēgades

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュムプレガデス岩
シュムプレガデスいわ
Symplēgades

ギリシア神話の「打合いの岩」のことで,アルゴナウテスたちの遠征航海に立ちはだかった,2つの大岩がぶつかり合う海の難所。予言者フィネウスの助言を得て,彼らはまずはとを2つの大岩の間へ飛ばして,はとが通り抜けたのを見定めたのち,力いっぱい船を漕ぎ,間一髪の差で通過することができた。そのとき大岩は激しく打合ったため,くっついてしまい,2度と打合うことができなくなったという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android