コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュードコニーデ psuedokonide

岩石学辞典の解説

シュードコニーデ

複雑な火山丘.粘性の大きな熔岩が噴出する時に生じる比較的厚さが大きな短い熔岩流が,砕屑物を挟んで何重にも階段状に累積し,全体としてはコニーデの形態を有する成層火山をいう[Schneider : 1911, 渡辺編 : 1935].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android