コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューベルト:アレグレット ハ短調/piano solo Allegretto

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

シューベルト:アレグレット ハ短調/piano solo

1827年4月26日、ヴェネツィアへ発つ友人フェルディナント・ヴァルヒャーのために書かれた三部形式の小品。惜別の情のこもったハ短調部分と、懐かしく回想しているかのように優しく穏やかな変イ長調の中間部か ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

シューベルト:アレグレット ハ短調/piano soloの関連キーワードカニング冬の旅マキシモヴィッチナバリノの海戦カニング伊藤解析河井継之助(かわい・つぎのすけ)県の周産期救急医療システム小栗上野介忠順(ただまさ)薬の調剤ミス

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone