コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューベルト:ハンガリー風のメロディ ロ短調/piano solo Ungarische Melodie

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

シューベルト:ハンガリー風のメロディ ロ短調/piano solo

1824年、ハンガリーのジェリツに赴任した際に作曲されたハンガリー情趣あふれる魅力的な小品。この赴任の目的がエステルハージ伯爵の2人の娘に対するピアノ教授であるため、必然的にピアノ曲、特に4手連弾曲が ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

シューベルト:ハンガリー風のメロディ ロ短調/piano soloの関連キーワードウェーラー西部開拓史/活躍した「英雄」たちルイアルペッジョーネシャルル[10世]マクドナルドマクレー浅田育輝ビルマ戦争グアダルペ・ビクトリア

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android