コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューマン:クライスレリアーナ/piano solo Kreisleriana

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

シューマン:クライスレリアーナ/piano solo

(全8曲)
「クライスレリアーナ」とは、E.T.A.ホフマンの小説に登場する「楽長クライスラー」から取ったタイトル。シューマンは自分より一世代上の作家E.T.A.ホフマンに傾倒しており、かなわぬ恋を描 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

シューマン:クライスレリアーナ/piano soloの関連キーワードシューマン(Robert (Alexander) Schumann、作曲家)ホフマン(Ernst Theodor Amadeus Hoffmann)

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android