コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano solo Grande sonate pour le pianoforte Nr. 1

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano solo

(諸説はあるが)1832、3年に着想され、1835年に完成。
四楽章構成。
シューマンは、3曲のソナタと、未完のソナタ(第4番)のソナタを残しているが、ソナタを書くこと自体、決して得意とはしていなか ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano soloの関連キーワードハモンドハモンドアービング(Washington Irving)バルザックジョン・L.L.B. ハモンド十二の練習曲ショパン雪華図説ヘンリーサンタンデル

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android