コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano solo Grande sonate pour le pianoforte Nr. 1

1件 の用語解説(シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano soloの意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano solo

(諸説はあるが)1832、3年に着想され、1835年に完成。
四楽章構成。
シューマンは、3曲のソナタと、未完のソナタ(第4番)のソナタを残しているが、ソナタを書くこと自体、決して得意とはしていなか ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について | 情報

シューマン:ピアノ・ソナタ 第1番 嬰ヘ短調/piano soloの関連キーワード雪華図説ヘンリー鼠小僧堀田正敦オソン[1世]市川団十郎ロマンティック・バレエポワント長瀬産業大鳥圭介

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone