コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショパン:4つのマズルカ/piano solo 4 Mazurka

1件 の用語解説(ショパン:4つのマズルカ/piano soloの意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ショパン:4つのマズルカ/piano solo

作品24の4曲はパリで作曲された。この頃のショパンは、パリで活動を開始して4、5年が経ち、作曲家としてもピアニストとしても充実期に入っていた。
第14番 ト短調
ポーランド民謡が使われた、素朴なマズ ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ショパン:4つのマズルカ/piano soloの関連キーワード破手サン=サーンス:ピアノ協奏曲 第4番 ハ短調/piano and orchestra(concerto)モーツァルト:ピアノ協奏曲 第4番 ト長調/piano and orchestra(concerto)モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第13番 変ロ長調/piano soloリスト:2つの演奏会用練習曲/piano soloファリャ:4つのスペイン小品/piano soloホロヴィッツ:変わり者の踊り/piano soloローゼンブラット:もしも、タンゴがロシア人によって発明されていたら・・・/2 pianos 4 handsロドリーゴ:秋の子守歌/piano soloモンポウ:前奏曲 第10番/piano solo

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone