コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリア内戦と市民被害

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シリア内戦と市民被害

2011年3月からシリアで激化した反政府デモを、アサド政権が武力弾圧したことで反体制派が武器を取り、内戦となった。国連によると死者は少なくとも9万人で、月に5千人以上が死亡している。難民は登録待ちを含めて180万人超。1日6千人のペースで増えている。避難先はレバノンのほか、ヨルダン(約50万人)、トルコ(約41万人)などが多い。

(2013-07-20 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

シリア内戦と市民被害の関連キーワード高嶋香帆田村夏奈子ジオパーククレイトン カーショーマット ケンプジャスティン バーランダーBarbieLips安里勇哉凸姫@音長倉正明

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android