コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリア国民連合 しりあこくみんれんごうNational Coalition for Syrian Revolutionary and Opposition Forces

知恵蔵miniの解説

シリア国民連合

2011年1月から続いているシリア騒乱の中、バッシャール・アル=アサド政権への対抗勢力として12年11月11日に結成された政治組織。反体制各派が合同し、軍事組織「自由シリア軍」をも傘下に収めた統一組織として発足した。発足時のメンバーは約60人。代表は、穏健派イスラム教説教師でイマーム(イスラム教徒の統率者)であるムアーズ・アル=ハティーブ師。発足当日の11日から13日にかけて、湾岸協力会議、アラブ連盟、フランス、米国が、シリア国民連合を「シリア国民の正当な代表」として承認、アサド政権後の受け皿となる暫定政府づくりを促した。

(2012-11-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シリア国民連合

2012年11月、反体制派の統一組織として発足し、アラブ連盟は「唯一の正当な組織」と認定した。民族宗教などが異なる国内外の約80組織が参加する。最大組織は、在外の組織を中心に結成された「シリア国民評議会」。国内軍事組織「自由シリア軍」や、地域の行政などを担う「地域調整委員会」なども入っている。

(2013-11-02 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

シリア国民連合の関連キーワードシリア史

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シリア国民連合の関連情報