コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シリア空爆

1件 の用語解説(シリア空爆の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シリア空爆

シリア国営通信が9月6日昼すぎ、イスラエル軍機が同日未明に領空侵犯したと報道。その後、米ニューヨーク・タイムズなど米英の有力メディアが各国政府筋の話として、イランからレバノンイスラム教シーア派武装組織ヒズボラに渡すための中継武器庫か、北朝鮮からの核物質保管庫、あるいは北朝鮮をモデルにした原子炉建設現場を空爆したと伝えた。イスラエル軍は今月2日になって空爆したことだけを認めたが、詳細は報道禁止を継続している。

(2007-10-27 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シリア空爆の関連情報