シルトベルガー(英語表記)Schiltberger, Johann (Hans)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シルトベルガー
Schiltberger, Johann (Hans)

[生]1380. ローホーフ近郊
[没]1440頃
ドイツ中世の騎士で,探検家。早くから中東方面を旅行。 1396年にニコポリスの戦いで捕虜になり,長年バヤジッド1世チムール (帖木児) の軍隊に仕え,その間,小アジアエジプトなど各地を訪れ見聞を記録。 1427年に帰国し旅行記を刊行したが,これはドイツ語で書かれた最初の中東方面の旅行記で,東洋の事情を西洋に伝える役割を果した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android