シルル系(読み)シルルケイ

大辞林 第三版の解説

シルルけい【シルル系】

シルル紀にできた地層や岩石。筆石類・腕足類・サンゴ類が繁栄した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

シルル‐けい【シルル系】

〘名〙 (シルルはSilur) シルル紀につくられた地層。イギリス、バルト海地方、北アメリカ東部、日本では岩手県、岐阜県、高知県、宮崎県などに分布。ゴトランド系。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報