コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シロテテナガザル シロテテナガザル Hylobates lar; white-handed gibbon

2件 の用語解説(シロテテナガザルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シロテテナガザル
シロテテナガザル
Hylobates lar; white-handed gibbon

霊長目オランウータンテナガザル亜科。体長 90cm,体重5~6kg。最も普通のテナガザルで,毛色は黒,黒褐色,黄褐色で,顔のまわりと手足の先が白い。ミャンマー,タイ,マレー半島に分布し,熱帯雨林の中層部にすんでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シロテテナガザル
しろててながざる
white-handed gibbon
[学]Hylobates lar

哺乳(ほにゅう)綱霊長目ショウジョウ科の動物。頭胴長約50センチメートル。体色は白、黒、茶などの多形を示すが、いずれも手足の部分が白い。タイ南部、マレー半島、スマトラ島に分布する。[伊谷純一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のシロテテナガザルの言及

【テナガザル(手長猿)】より

…ギボンともいう。東南アジア一帯に広く分布しており,おもに毛色の違いに基づいてシロテテナガザルHylobates lar(イラスト),フーロックテナガザルH.hooloch,クロテナガザルH.concolorなど1属8種に分けられるが,フクロテナガザル(イラスト)だけは別属に分類されることもある。頭胴長は50cm前後であるが,上肢が長く,胴の長さの2.5倍ほどもあるのでこの名がある。…

※「シロテテナガザル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シロテテナガザルの関連キーワードオナガザルオランウータン旧世界ザル類人猿尾長猿手長猿東洋亜区テナガザル(手長猿)フクロテナガザルオナガザル亜科

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シロテテナガザルの関連情報