コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シロフォン[xylophone] シロフォン

1件 の用語解説(シロフォン[xylophone]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

シロフォン[xylophone]

調律された木製の音板をピアノの鍵盤と同じように配列した鍵盤打楽器で、通例としては木琴と呼ばれる。多くのものは音板の下に共鳴筒があり、音質や音程を調節するために音板が弓形になっている。鮮明で歯切れがよく持続しない特徴ある音が、音楽表現において強調される。活発に上下させたり、グリッサンドトレモロ、4本バチによる和音など効果的に使われている例がたくさんある。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シロフォン[xylophone]の関連キーワードグンデル鍵盤鉄琴フランセ木琴打鍵ピアノフォルテ周ピアノ甲斐 説宗:ピアノのための音楽 1/piano soloモーツァルト:二台のピアノのためのフーガ ハ短調/2 pianos 4 hands

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone