コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シロモチくん

デジタル大辞泉プラスの解説

シロモチくん

三重県津市で主に活動する地域キャラクター。2008年登場。白い丸餅を三つ重ね、兜を被った生き物。藤堂家の旗印の精霊。伊勢津藩初代藩主、藤堂高虎の入府400年を記念し「藤堂高虎公入府400年記念事業実行委員会」が制作。記念事業終了後は同市のPRキャラクターを務める。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シロモチくんの関連情報