コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シロヤマブキ(白山吹) シロヤマブキRhodotypos scandens

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シロヤマブキ(白山吹)
シロヤマブキ
Rhodotypos scandens

バラ科の落葉低木。1属1種の特異な植物でアジア東部に特産し,日本では中国地方にまれに野生するが,普通は庭園などに栽植される。高さ1~2mでよく分枝し,対生する葉は卵形で縁に鋭い鋸歯がある。5月頃,枝先に径3~4cmの4弁の白色花が開く。果実光沢のある黒色の乾いた小核果で,1つの花に4個ずつつく。ヤマブキに似ているが,葉が対生し,花が白色4弁であることから区別できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シロヤマブキ(白山吹)の関連キーワードバラ科

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android