コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シンフ゜ティー(SMPTE) シンプティー

1件 の用語解説(シンフ゜ティー(SMPTE)の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

シンフ゜ティー(SMPTE)

SMPTEと書いて“シンプティー”または“センプティー”と読む。SMPTEとは、アメリカの映画会社/放送業界の協会の規格で、これが使われるのは、フィルムビデオと音の同期(シンクロ)の時に使われる。時間、分、秒、フレームの情報を持ち、絶対時間を合わせて、画像や音を同期させる規格だ。ドロップさせるかさせないかなどで5種類ほどの異なった規格があり、それを合わせるのがシンクロナイザーと呼ばれる機械だ。ちなみにフレームとは画像1枚の最小単位のことだ。MIDIともシンクロできる。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シンフ゜ティー(SMPTE)の関連キーワードノンプリエンプティブマルチタスクプリエンプティブマルチタスクエンプティーオールマイティーストリップティーズデュロンプティの法則ハイティーンシンタリティープティグマティック脈ティーマーカー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone