コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シン・フェーン党 シンフェーンとうSinn Fein

翻訳|Sinn Fein

世界大百科事典 第2版の解説

シンフェーンとう【シン・フェーン党 Sinn Fein】

アイルランドの独立運動を推進した政治団体。名称は〈われら自身〉を意味するアイルランド語。1905年にアーサー・グリフィスの指導でグラタン議会の再現を目的として結成され,機関紙《シン・フェーン》(1906‐14)を発行。アメリカにも支援団体が組織された。経済政策にドイツのフリードリヒ・リストの保護主義を採用するなど,現実的な政策を掲げたが,当初あまり大きな支持は得られなかった。第1次大戦に際して徴兵反対運動を起こし,にわかに支持を集めたが,1916年のイースター蜂起では,直接にはかかわりをもたなかった(ただし,この蜂起を鎮圧側はシン・フェーン反乱と呼んだ)。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のシン・フェーン党の言及

【アイルランド国民議会】より

…1919年1月21日から22年12月5日まで続いたアイルランドの憲法制定議会。1918年12月のイギリスの総選挙で当選したアイルランドの議員105名のうち,独立を求める共和主義のシン・フェーン党に属する議員73名がダブリンで開催した。ただし,イギリスの獄中にあって当選した36名など出席不能の議員が多く,出席できたのは27名であった。…

【アイルランド国民党】より

…パーネル失脚(1890)後弱体化したが,レドモンドJohn Redmond(1856‐1918)の指導の下で再生し,アスキスを支持して1914年の第3次自治法成立に力を尽くした。18年の総選挙でシン・フェーン党に敗れ,以後消滅した(ただし,北アイルランドの同党は1925年までロンドンに議員を送っていた)。【上野 格】。…

※「シン・フェーン党」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

シン・フェーン党の関連キーワードアイルランド独立運動アイルランド自治法案アイルランド国民議会アイルランド義勇軍シン・フェーン反乱アイルランド共和軍北アイルランド紛争ダール・エーレンシン・フェーン党コスグレーブホームルールアイルランドロビンソン復活祭蜂起デ・バレラペイズリーヒーリーディロンヒュームコリンズ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android