コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーアイ化成 シーアイかせい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーアイ化成
シーアイかせい

塩化ビニルを主体とした合成樹脂総合加工メーカー。伊藤忠系。 1963年横浜ゴムと古河グループ各社の共同出資でハマ化成として設立。同年日本樹脂建材工業とダイヤプラスチックを吸収合併。 71年神戸樹脂と合併し現社名となる。塩化ビニル管,農業用ビニルフィルムのほか化粧シートなど建装用資材を主力製品としているが,89年以降マイクロモータの生産も開始している。売上構成比は,建設・土木用資材 45%,農業・包装用フィルム 24%,建装用資材 21%,工業用品 10%。年間売上高 671億 3200万円 (連結。うち輸出 10%) ,資本金 55億円,従業員数 954名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

シーアイ化成

正式社名「シーアイ化成株式会社」。英文社名「C.I.Kasei Company, Limited」。化学工業。昭和38年(1963)「ハマ化成株式会社」設立。同46年(1971)現在の社名に変更。本社は東京都中央区京橋。伊藤忠商事子会社の合成樹脂加工メーカー。農業用シート・包装用フィルムが主力。止水板・土木シート・内外装用化粧シートなど産業用資材・建築資材も製造。東京証券取引所第1部旧上場。平成21年(2009)完全子会社化にともない、上場廃止。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android