コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーア派とスンニ派

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シーア派とスンニ派

イスラム教の2大宗派。シーア派は、預言者ムハンマドのいとこで娘婿のアリーとその子孫を指導者とみなす教義を持つ。イスラム教徒全体では1割前後だが、イラクでは国民の6割。イランでは国教。一方、指導者の血統を問わないスンニ派は、イスラム圏全体で9割近くを占める。スンニ派のフセイン元大統領は自派を重用し、シーア派政党を弾圧したが、市民レベルでの分裂は少なかった。

(2006-03-18 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

シーア派とスンニ派の関連キーワードイラク情勢

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シーア派とスンニ派の関連情報