コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シーサイドライン

1件 の用語解説(シーサイドラインの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

シーサイドライン

1989年に営業開始した新交通システム。横浜市磯子区の新杉田駅から同市金沢区の金沢八景駅まで14駅(10.6キロ)を結ぶ。沿線には八景島シーパラダイスや横浜市大医学部付属病陰海の公園などがある。2008年度の一日平均利用者数は5万1000人。総建設費650億円のうち、100億円を横浜市から、130億円を政策投資銀行から借り入れていた。

(2009-12-23 朝日新聞 朝刊 神奈川全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

シーサイドラインの関連キーワードサブシステム新交通システムLRTニューシャトルAGT高度道路交通システムテレターミナルシステムポートライナー桃花台線

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

シーサイドラインの関連情報