シーチュワンホー(獅泉河)(読み)シーチュワンホー(英語表記)Shiquanhe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シーチュワンホー(獅泉河)
シーチュワンホー
Shiquanhe

センゲカンバプ (森格喀巴布) ともいう。中国西南地方,チベット (西蔵) 自治区西端部の町。ガリ (阿里) 地区の行政中心地。インダス川の上流センゲカンバプ川とガル (噶爾) 川との合流点にある。 1960年代なかばに建設された新興の町で,シンツァン (新蔵) 道路にのぞむ。経済,教育,医療などの諸施設が建設されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android