ジェフ ミルズ(英語表記)Jeff Mills

現代外国人名録2012の解説

ジェフ ミルズ
Jeff Mills


国籍
米国

専門
ミュージシャン;DJ

生年月日
1963

出身地
ミシガン州デトロイト

経歴
高校生の頃、ジャズバンドでドラマーとして活動。のちテクノ・ミュージシャンに転じ、デトロイトのラジオ局DJを経て、ファイナル・カットを結成、エレクトロ・ミュージックを手掛ける。1990年マッド・マイクとともにアンダーグラウンド・レジスタンスを組み、のちのエレクトロニック・ミュージックシーンに大きな影響をもたらす。’92年ソロデビュー。94年拠点をシカゴに移し、自身のレーベル“アクシス・レコーズ”を設立して「Mecca EP」「Cycle 30」など意欲的なテクノ・ミュージックを次々とリリース。その後、パーパス・メイカー、トゥモロウといったレーベルを立ち上げ、ダンス・ミュージックや実験的な音楽まで幅広い創作活動を行う。’96年来日。また、2001〜2004年日本のレイブイベント“WIRE”に連続参加。リズムマシーンと3台のターンテーブルとを駆使するスタイルから“ターンテーブルの魔術師”の異名をとる。他のアルバムに「ライフライク」「メトロポリス」「アット・ファースト・サイト」「コンタクト・スペシャル」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android