ジェラルド バトラー(英語表記)Gerard Butler

現代外国人名録2012の解説

ジェラルド バトラー
Gerard Butler


国籍
英国

専門
俳優

生年月日
1969/11/13

出生地
スコットランド・グラスゴー

学歴
グラスゴー大学中退

経歴
少年時代はカナダで過ごす。12歳の時「オリバー」で舞台デビュー。その後、弁護士を志しグラスゴー大学に入学するが、俳優の道を選択。舞台「トレインスポッティング」の主役を射止める。1997年「Queen Victoria 至上の恋」で長編映画デビュー。映画「ドラキュリア」(2000年)では現代的なドラキュラが評価され、米国のネットワーク・ミニシリーズ「騎馬大王アッティラ/平原の支配者」で主役のアッティラに抜擢される。「トゥームレイダー2」(2003年)ではアンジェリーナ・ジョリーの相手役を演じ、「オペラ座の怪人」(2004年)では主人公のファントム役を好演し、人気を獲得。他の出演作に映画「桜の園」(1998年)、「ワン・モア・キス」(’99年)、「戦場のジャーナリスト」(2000年)、「サラマンダー」(2001年)、「タイムライン」(2003年)、「Dearフランキー」(2004年)、「300〈スリーハンドレッド〉」「幸せの1ページ」「P.S.アイラヴユー」(2007年)など。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android