コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェラード Gerard, Alexander

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェラード
Gerard, Alexander

[生]1728.2.22. アバディーン
[没]1795.2.22.
イギリス (スコットランド) の哲学者,美学者。アバディーン大学道徳哲学教授。スコットランドの「常識哲学」の立場に立つ。特に美学の分野での研究 (趣味論,天才論) で知られる。主著"Essay on Taste" (1756) ,"Essay on Genius" (74) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジェラードの関連キーワードモストリー・モーツァルト・フェスティバルリバプール(プロサッカークラブ)ベルベット・アンダーグラウンドマックルズフィールド(伯家)ロサンゼルス室内管弦楽団ジョージナ スペルヴィンストック(アブラナ科)ケミカルバイオロジーシアトル交響楽団アイルランド反乱バリー モーススコットランドグラジオラスキ ソンヨンタイムラインクロッカス6月11日ジャガイモ12月7日奇 誠庸

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジェラードの関連情報