コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェラール クラヴジック Gerard Krawczyk

現代外国人名録2012の解説

ジェラール クラヴジック
Gerard Krawczyk


国籍
フランス

専門
映画監督

生年月日
1953/5/17

出生地
フランス パリ

学歴
IDHEC(パリ高等映画学院)

経歴
助監督を経て、短編を撮り始める。「The Subtle Concept」(1982年)、「Toro Moreno」(’84年)、「Homicide Night」(’85年)で3度セザール賞の短編賞候補となり、’86年「Je hais les acteurs」で長編デビュー、大ヒットを記録し、第1回監督作品賞にもノミネートされる。その後、人気カーアクションコメディ「TAXi」の続編である「TAXi2」(2000年)、「TAXi3」(2003年)、「TAXi4」(2007年)や、広末涼子がジャン・レノの娘役を演じた「WASABI」(2001年)などを監督した。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android