ジェーソン バリテック(英語表記)Jason Varitek

現代外国人名録2012の解説

ジェーソン バリテック
Jason Varitek


国籍
米国

専門
大リーグ選手(レッドソックス・捕手)

生年月日
1972/4/11

出生地
ミシガン州

経歴
1997年レッドソックスでデビュー。正捕手として2004年、2007年世界一に貢献。日本人投手と縁があり、2001年には野茂英雄とのバッテリーでノーヒットノーランを達成。現在は松坂大輔、岡島秀樹らを支えるメジャー屈指の頭脳派として知られる。2005年からレッドソックスのキャプテンを務める。2008年ゴールデングラブ賞、シルバースラッガー賞を受賞。2006年WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)米国代表。188センチ、104キロ。右投両打。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

最新 世界スポーツ人名事典の解説

ジェーソン バリテック
Jason Varitek
大リーグ

大リーグ選手
生年月日:1972年4月11日
国籍:米国
出生地:ミシガン州ロチェスター
別名等:本名=Jason Andrew Varitek
経歴:1993年ドラフト1巡目で大リーグのツインズに指名されるが入団を拒否し、’94年ドラフト1巡目でマリナーズに入団。’97年レッドソックスに移籍し、同年9月メジャーデビュー。’99年から正捕手となり、2004年、2007年の世界一に貢献。日本人投手と縁があり、2001年には野茂英雄とのバッテリーでノーヒットノーランを達成。松坂大輔、岡島秀樹らの球も受けた。メジャー屈指の頭脳派として知られ、一発長打を秘めたバッティングでも活躍。2005年からレッドソックスのキャプテンを務めた。2006年WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)米国代表。ゴールデングラブ賞1回(2005年)、シルバースラッガー賞1回(2005年)、オールスター出場3回(2003年,2005年,2008年)。通算成績は、15年1546試合、5099打数1307安打、193本塁打、757打点、打率.256。現役時代は188センチ、104キロ。右投両打。

出典 日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」最新 世界スポーツ人名事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android