コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジザーク州 ジザークDzhizak

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジザーク〔州〕
ジザーク
Dzhizak

ウズベキスタン中東部の州。 1973年新設された。州都ジザーク。南部はトゥルケスタン山脈北斜面で,南西部にヌラタウ山脈,北部にゴロドナヤステップがある。乾燥地域で,半砂漠,砂漠地帯が多い。東部と南西部で穀作 (コムギ,オオムギ) と綿作,果樹栽培が行われ,平地,山地の乾燥地域で放牧がみられる。工業部門はジザークを中心に綿花洗浄,建設資材などの工業が立地する程度で,あまり発展していない。ジザークをサマルカンド,タシケント,フェルガナの各方面と結ぶ鉄道,ハイウェーが主要交通路である。面積2万 500km2。人口 78万 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジザーク州の関連キーワード秋山清神代辰巳沢渡朔ポセイドン船舶による汚染防止の国際条約相田武文長田弘オーツ加藤泰新藤兼人