ジゼル ブンチェン(英語表記)Gisele Bündchen

現代外国人名録2012の解説

ジゼル ブンチェン
Gisele Bündchen


専門
スーパーモデル

生年月日
1980/7/20

出生地
ブラジル

経歴
13歳のときにブラジルのモデルスクールでレッスンを受け始め、14歳の時にスカウトされモデルに。1999年米国のケーブルテレビVH1の「Model of the Year」に選ばれ、本格的に米国に進出。以後、抜群のプロポーションとブロンドヘア、気品のある顔立ちでトップモデルとして活躍。ヴェルサーチ、セリーヌなどの有名ブランドのモデルを務めるなど、ラテン系モデルの先駆者となる。米国化粧品「レブロン」のCMにも出演。2006年には映画「プラダを着た悪魔」にも出演。推定年収は約36億円(4500万ドル)といわれ、2008年には最も稼いだモデルとしてギネスブックに認定された。2009年NFL選手のトム・ブレイディと結婚。2011年米誌「フォーブス」が発表したモデル長者番付の1位を7年連続で獲得。

受賞
FEC賞(モデル部門,第46回)〔2003年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android