ジニーメイ(Ginnie Mae : GNMA=Government National Mortgage Association)

外国為替用語集の解説

ジニーメイ(Ginnie Mae : GNMA=Government National Mortgage Association)

連邦政府抵当金庫。1968年、ファニーメイが民営化される際に分離し、全額政府出資で設立された、HUD(住宅都市開発省)所属の政府機関。退役軍人省(VA)保証や連邦住宅庁(FHA)保険付きのモーゲージ証券に対して、元利金の支払いを保証する。これは連邦政府による支払保証を意味し、米国財務省証券と同等の扱いを受ける。ファニーメイやフレディマックと違い、証券の発行や売買は行わない。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android