コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジベル Dübel; dowel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジベル
Dübel; dowel

木材の接合具の一種で,(1) 接合しようとする2材間に埋込んで木材間に生じるめり込み応力と,ボルト締付けによって生じるジベルの回転に対する抵抗作用によって2材間のずれを防ぐものと,(2) 爪を出した接合具を2材にはさみ込み,ボルトで締付けることによって噛み合せ,その摩擦抵抗によってずれを防ぐものとがある。 (1) の代表的なものに車知 (しゃち) の類や輪形ジベルがあり,(2) にはジベル鋲 (びょう) やブルドッグジベルなどがある。なお,ボルトはいずれの場合も補助的なもので,引張り力を負担する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ジベル【Dübel】

接合する木材の間に挿入して、ずれを防止する金物。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ジベルの関連キーワード体部白癬(斑状小水疱性白癬/たむし/ぜにたむし)ショア(Stephen Shore)モネ(Claude Monet)オランジュリー美術館クリアウォーター長与(町)玉東[町]福岡(県)アロマケアサートンピーマン建築金物S/N比木構造長与町構造材金物モネ