コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャズ・ダンス jazz dance

1件 の用語解説(ジャズ・ダンスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ジャズ・ダンス【jazz dance】

アフリカのダンスをもとにアメリカの黒人によって発達したダンスの一形式。ジャズリズムにのって腰の動きを中心として身体を動かす踊りは1910年ころから白人の間でも踊られ,キャッスル夫妻によりフォックストロットが案出された。20年代にはツー・ビートのリズムによるチャールストンが流行した。ジャズ・ダンスという言葉が使われはじめたのは27年ころからだが,20年代後半から30年代にかけタップ・ダンスが登場,その名手としてビル・ロビンソン,F.アステアらが出た。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジャズ・ダンスの関連キーワードアメリカの声アフリカ象アフリカ舞舞アフリカンアメリカンブラックアフリカサブサハラアフリカアフリカの女王アメリカの空アメリカの友人アフリカのHIV

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジャズ・ダンスの関連情報