ジャック プレヴェール(英語表記)Jacques Prévert

20世紀西洋人名事典の解説


1900.2.4 - 1977.4.11
フランスの詩人,シナリオ作家。
ヌイー・シュル・セーヌ生まれ。
シュルレアリスム運動に参加するが、その後、脱退。1930年頃から雑誌「コメルス」等に詩を発表、一方映画のシナリオを手がける。’46年詩集としては空前売れ行きを示した「ことば」を発表。日常生活に即した平易な話し言葉を使い、思いがけない二つの言葉を組み合わせたりするなど、言葉に新しい秩序を与え、人間の哀歓嘱目する事象を歌い上げ、「枯葉」「バルバラ」など多くの詩編がコスマらの作曲シャンソンになっている。シナリオ作品としては、「おかしなドラマ」(’37年)、「悪魔が来る」(’42年)などを手がけた。他に詩集「おはなし」(’46年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1900年2月4日
フランスの詩人,シナリオライター
1977年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android