コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャノメチョウ(蛇の目蝶) ジャノメチョウ

世界大百科事典 第2版の解説

ジャノメチョウ【ジャノメチョウ(蛇の目蝶)】

鱗翅目ジャノメチョウ科Satyridae(英名wood nymph)に属する昆虫の総称,またはそのうちの1種を指す。同科は主として中型種からなり,世界に2500余種,日本にはジャノメチョウ(イラスト),ベニヒカゲ(イラスト),ウラナミジャノメヒメジャノメ(イラスト),ヒカゲチョウクロコノマチョウ(イラスト)など26種が知られている。翅の開張2.5~11cm。色彩は一般に褐色系でじみなものが多いが,とくに南アメリカ大陸には青色や銀色などの金属光沢をもつ美しい種類や鱗粉が退化して翅が透明になったものなどが見られる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のジャノメチョウ(蛇の目蝶)の言及

【チョウ(蝶)】より

…全世界から約450種が知られている。(4)ジャノメチョウ科 褐色を基調とする翅には眼状紋(目玉模様)のある種類が多く中型種が大半を占める。温帯から寒帯に分布するものは明るくひらけた場所を好み,温帯から熱帯に分布する種類には暗い林の中などを好むものが多い。…

※「ジャノメチョウ(蛇の目蝶)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android