コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャンク品

1件 の用語解説(ジャンク品の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ジャンク品

junk」は「ガラクタ」という意味で、コンピューター関連では、古いPCから取り外した部品や周辺機器、ときにはPCそのものを指してこう呼ぶ。しかし、中古品とは異なり、製品本来の機能を保持しているかどうかは問われない。ただし中には、未使用の製品でありながらさまざまな理由から製品としての価値を失ったものが、ジャンク品として格安で売られている場合もある。文字どおり、本来なら廃棄すべきガラクタであるので、品質保証サポートは基本的に受けられない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ジャンク品の関連キーワード意味付与型キャラクター供与体日の下開山ガラクタル酸生蕎麦[なまそば]マイナーインジャリーCo-edContractCore CourseDay

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジャンク品の関連情報