コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジュケイ(綬鶏) ジュケイ tragopan

翻訳|tragopan

1件 の用語解説(ジュケイ(綬鶏)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ジュケイ【ジュケイ(綬鶏) tragopan】

キジ目キジ科ジュケイTragopan5種の鳥の総称,またはそのうちの1種を指す。別名ツノキジと呼ばれるが,雄が求愛行動の際に頭部に二つの肉質突起を突き出すことによる。ジュケイ類は美しいので飼育家に珍重される。体長は60~70cmくらいで,くちばしは短く,翼の先端が丸く,尾は比較的短い。 ジュケイ属の本来の分布は,ヒマラヤ山脈に沿って,西パキスタン,カシミール地方(ハイイロジュケイT.melanocephalus),ヒマラヤ山脈南縁沿い(ヒオドシジュケイT.satyra),バングラデシュ,ミャンマー北部の山地(ハイバラジュケイT.blythi),インド東部から中国中央部(ベニジュケイT.temminckii),中国東部(ジュケイT.caboti)に分布していたが,生息地の破壊や乱獲などにより現在では分布域は狭まり,ハイイロジュケイ,ジュケイ,ハイバラジュケイの3種については絶滅が心配されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジュケイ(綬鶏)の関連キーワード高麗雉小綬鶏山鶏鷓鴣綬鶏竹鶏野鶏山鶉木虱

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone