ジュッテ(英語表記)jeté

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジュッテ
jeté

バレエ用語。「投げる」の意で,両脚で踏切り,片脚を自由にして空中にほうり投げ,その方向に降りるパ (ステップ) をいう。主として男性のためのパといわれ,男性がグラン・ジュッテ (大きくとぶジュッテ) をする場合,空中に飛上がったとき,アラベスクかアティチュードの姿勢を保ち,あたかも空中に止っているかのようにみえるのを最上とする。そのほか多くの種類のジュッテがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android